俳人 草子洗 website

この部屋を蝶やみつばち通り抜け

ごあいさつ

俳句をはじめることで
あなたの毎日が変わっていくでしょう
うれしいとき
かなしいとき
なにもないときでさえあなたの紡ぎ出す言葉が
偽りのないものなら
それは俳句にとって大きな宝となります。
そして日本の風土をあらためて愛し
日本語のすばらしさ、日本人の感性に
出会うことでしょう。
わたしたちは沢山の感動を
経験するために生まれてきました。
その感動の瞬間を切り取ったものが俳句なのです。
むずかしい言葉も教養も要りません。
五七五のリズムと遊びながら
あなただけの俳句をうたっていきませんか。

俳人 草子洗 そうしあらい プロフィール

本名 立川ゆき
昭和50年 大分県生まれ
平成23年「田(DEN)」入会
平成25年 文學の森主催 第4回北斗賞 佳作入選
俳人協会会員
現在、俳句雑誌「田(DEN)」に「田の俳句」を連載中。
はいくのはのじから(初心を忘れた俳人のために)を
半年間連載。
「田(DEN)」の大分句会「草むすび」幹事

」主宰 水田光雄 近詠

草子洗 近詠 俳句ライブラリ

田俳句会 大分支部 句会 草むすび のご案内

いっしょに俳句を愉しみませんか?

草むすび」とは「縁」を意味する言葉です。
人と人の縁もすべては出会いから。
句会「草むすび」では、たのしみながら俳句をつくれるようにあたたかく指導していきます。
初めての方には、俳句を通じて、日本の季節や生活を感じることができ、いろいろな勉強になるのではと思います。
楽しい俳句サークルです。是非皆さんの参加をお待ちしております。

初心者の方は是非お読みください。 「はいくのはのじから」 ダウンロード PDF

お問合せはメールで受け付けております。

大分句会「草むすび」のご案内

句会日時/不定期(参加者に合わせて決定します)
場所/喫茶店あるいは公共施設(詳細は電話かメールにて決定)
行事予定/
 ・句会が軌道に乗れば季節ごとの吟行を予定。
 ・3ヵ月に一度、東京より田(DEN)の主宰である
  水田光雄先生による指導。
部員数/約3~10名

田(DEN)ホームページはコチラ